熊本名物 あか牛

三協畜産は自家農場で牛を育てています。

熊本の環境があか牛の飼育に適しています。

あか牛は和牛の中の『あかげ和種』という品種の牛の事です。

無駄な脂肪分がなく赤身が多くてヘルシーなのが特徴です。

春から秋まで放牧され、その間は自分たちで自由に草を食べたり水を飲んだり、のびのびと育ちます。

熊本にはそういった広大な草原や美しい自然環境がたくさん残っているので

昔からあか牛の生産が盛んだったおかげで今ではブランド牛となっているのです。

お肉を食べたいけどカロリーが気になる方にはおすすめです。

三協畜産肥育牛舎

LINEで送る
Pocket